Home » 少女ペットの感想 » 少女ペットを読んだ感想

少女ペットを読んだ感想

calendar

reload

少女ペットを読んだ感想

こんにちは。
もぐりんです。

cropped-farm-girl-1509198_1920-1.jpg

 

今回は少女ペットを読んだ感想を書いていきます。

感想の前に試し読みならまんが王国がオススメです。

 

まんが王国はこちら

 

 

読み終わった後の心のざわつきがしばらく止まりませんでした。

 

典型的なコミュ障で、学生時代にイジメにあっていた主人公は、

川嶋さんという憧れていた少女にもイジメにあっていたのです。

 

しかし、川嶋さんはイジメの主犯格でもある真に嫌われたくなくて、一緒になって主人公をいじめていたのでした。

 

でも、真に振られて自殺を図ってしまいます・・・

 

そんな学生時代の頃の複雑な人間関係が、大人になって新たに動きだします。
ここまでの話だと現実的にもあり得そうですが、少女ペットといった架空のものを作ることによって、この漫画は非現実的な世界観へと変わっていくのです。

 

登場人物はみんな異常です。

 

まともな人間は登場してこないのか?と言いたくなるほどにみんなすごく個性的な人たちばかりです。

 

少女ペットという響きがすごくエロいと思ったのですが、エロさ溢れるストーリーではなく、人間の心の奥底にあるドロドロとした感情が渦巻いているようなストーリーに思いました。

 

このストーリーからどんな風に結末を迎えるのかと思ったのですが、

すごく衝撃な結末を迎えます。

 

主人公を始め異常な登場人物ばかりが出てきますが、中でも怖いくらいに異常だと思った人物は「みぃこ」だと思いました。

 

彼女は、どうして主人公のことが好きなったのか。
そして、主人公に対して恐ろしいことをしてしまうのも彼女です。

 

愛するがゆえにとった行動。

 

その行動がすごく恐ろしく感じました。

 

 

試し読みならまんが王国がオススメです。

 

 

まんが王国はこちら

 

 

 

少女ペット 1巻のネタバレ はこちら。

 

 

 

この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す